パームビーチの絶品「チリクラブ」をいただきます【シンガポール】

パームビーチのチリクラブ

マリーナ湾の西側沿い、ワンフラトンには、レストランのテラス席が並んでいます。

その中の一角に、シンガポール名物のチリクラブを食べれる「パームビーチ(Palm Beach Seafood Restaurant)」が入っています。

スポンサーリンク

 

パームビーチ(Palm Beach Seafood Restaurant)

IMG_4509b

日中は30℃を超えるシンガポールも、夕方になると風が心地よいです。

パームビーチのテラス席

かの有名なマーライオンの、ちょい手前・南側に、パームビーチがあります。

パームビーチの席は「店内」と「テラス席」があります。

せっかくなので「テラス席で食べたい!」ということで、日本で事前にテラス席を予約しておきました。

パームビーチのテラス席

パームビーチのテラス席

テラス席はマリーナ・ベイ・サンズが目の前です。

テンションが上がります!

IMG_4537b

料理をオーダーして提供されるまでの間に、マリーナ・ベイ・サンズと屋形船のコラボをパシャリ。

マリーナベイで毎晩開催される「ワンダー・フル」も、パームビーチのテラス席から観賞できます。

パームビーチから観賞する場合は、音楽と噴水は楽しめませんが、マリーナ・ベイ・サンズから放たれる光を眺めることができます。

IMG_4601bシンガポールのワンダーフル(Wonder-Full)噴水ショー
シンガポール旅行では、マリーナベイの「夜景」も楽しみのひとつです。 マリーナ・ベイ・サンズの屋上 シンガポール・フライヤー...

 

パームビーチのメニュー

パームビーチのフードメニューとドリンクメニューは、公式サイトで確認できます。ただし、写真や金額の記載がありません。

PDFでダウンロードできるので、時間がある時にスマホにダウンロードして、Google翻訳を使って調べておくのもよいかもしれません。

Food Menu(PDF)|Palm Beach Seafood
Beverage Menu(PDF)|Palm Beach Seafood

タイガービール(Tiger Beer)

シンガポールのタイガービール

まずは手始めにビールをいただきましょう!シンガポールの代表格ビール「タイガービール(Tiger Beer)」です。

苦みが抑えめで飲みやすく、美味しいビールです、美味しい。グラス1杯S$10.5。

ゴールデン・アーモンド・プラウン(Golden Almond Prowns)

パームビーチのゴールデンアーモンドプラウン

こちらは「ゴールデン・アーモンド・プラウン(Golden Almond Prowns)」

大きな有頭エビとアーモンドをカラッと揚げた一品。

パームビーチのゴールデンアーモンドプラウン

これがまたクセになる味。プリプリのエビの身、パリッパリに揚げた殻、そして強い塩気と香ばしいアーモンドが絶妙!

海老は尻尾はもちろん、頭の部分もバッチリいただけちゃいます。タイガービールとの相性も抜群です。

サイズは3種類から選べますが、わたしたちが選んだのは一番小さいスモールサイズ、S$20。

チリクラブ(Chili Crab)

パームビーチのチリクラブ

そして、シンガポール名物の「チリクラブ(Chili Crab)」。ぎっしり詰まった蟹の身を、ピリ辛で卵が溶け込んだコクのあるソースに、たっぷり付けていただきます。

なお、揚げパン(マントウ)も頼んでチリソースに付けて食べるのも美味しいみたいですが、ビールを頼んでいたので、揚げパンはオーダーしませんでした。

IMG_4562b

蟹の身を出す際は、写真のペンチのような道具を使い、バキバキと殻を割っていきます。ここは男性陣、がんばりましょう。

ちなみに、フィンガーボウルがテーブルの上にあるものの…、やはり慣れないもの。「ウェットティシュー」を日本で買っておくと大変便利です。このディナーにおける影のMVPです。

パームビーチのチリクラブ

文句なしの美味しさ。パクチー?コリアンダー?を少し乗せていただくとまた美味い。ビールも進みますよ。

ただ、価格が高いのが唯一のネック。カニは時価らしく、この時は1.6kgでS$124.80でした。

結局パームビーチではサービス料と消費税を合わせてトータルS$209.39のお支払いです。

パームビーチでのお支払い
1.6kg Crab S$124.80
G. Almond Prawns(S) S$20.00
Tiger Beer(Mug) ×3 S$31.50
Wert Towel ×2 S$1.60
10% SVC CHRG S$17.79
7% GST S$13.70
Total S$209.39

 

パームビーチの予約方法

パームビーチの予約は、事前に公式サイトから行えます。

Palm Beach Seafood(公式)

音が流れるので音量にご注意ください。

下部に表示されるフッターメニューの「CONTACT US」をクリックすると、英語の文章の中にメールアドレスが表示されています。

そのメールアドレス宛にメールを送ることで予約ができます。

わたしはGoogle翻訳を使って文章を作りました。

  • 予約日時
  • 人数
  • 名前
  • 連絡先
  • 他の要望(席の要望など)

を入れて送ればOKです。

なお、パームビーチでは、JCB優待ガイドを利用することで、お得な特別セットを食べれます。

JCB優待ガイドについては、下記のページでご紹介しています。

jcb-yutai-guide02【JCB優待ガイド】と【たびらば】で海外旅行をお得に楽しむ方法
海外旅行の際は、航空券やホテル宿泊費の他にも、食事代や観光チケット代、アクティビティ代、お土産代などの多額の費用がかかります。 ...

 

パームビーチの場所・行き方・アクセス

パームビーチに地下鉄MRTで向かう場合は、イーストウエストライン、ノースサウスラインの「ラッフルズ・プレイス駅(Raffles Place)」から徒歩8分です。

タクシーで向かう場合は、運転手さんに「マーライオンパーク」と伝えれば、ワンフラトン前のタクシー乗り場で降ろしてくれます。

 

パームビーチの営業時間などの基本情報

場所 1 Fullerton Rd, #01-09 One Fullerton, One Fullerton, Singapore 049213
電話番号 (65)6336-8118
交通 MRT「ラッフルズ・プレイス駅(Raffles Place)」徒歩8分
営業時間
  • ランチ:12:00~14:30(LO)
  • ディナー:17:30~23:00(LO22:30)
休業日 チャイニーズニューイヤー
ドレスコード スマートカジュアル

旅のつづきはこちら

IMG_4601bシンガポールのワンダーフル(Wonder-Full)噴水ショー
シンガポール旅行では、マリーナベイの「夜景」も楽しみのひとつです。 マリーナ・ベイ・サンズの屋上 シンガポール・フライヤー...
シンガポールのスルタンモスクアラブ・ストリート(Arab Street)|シンガポール
シンガポールは、「華人、マレー系、インド系」から構成される多民族国家のため、ひとつの国のなかでも「多様な表情」を見ることができ...
banner38
banner41
パームビーチのチリクラブ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA