スナックワールドとは?妖怪ウォッチに続き人気旋風を起こせるか?タカラトミー[7867]

snackworld

2014年そして今年2015年も旋風を巻き起こした『妖怪ウォッチ』。2013年にゲーム先行で発売された後、映画やアニメと多角メディア展開することにより、爆発的な人気を博したシリーズです。

その妖怪ウォッチのゲーム制作会社であるレベルファイブが、妖怪ウォッチに続くクロスメディアプロジェクトの第4弾として予定しているのが『スナックワールド(SNACK WORLD)』です。

snackworld

妖怪ウォッチでは、バンダイナムコホールディングス[7832]のバンダイが関連玩具を発売しましたが、スナックワールドでは、玩具大手のタカラトミー[7867]が関連玩具を展開する予定となっています。スナックワールドについて、現在既に発表されている内容を見てみると、キャラクターのインパクトは妖怪ウォッチに劣る気がします。しかし、スナックワールドでは「ゲームと玩具の完全連動」するシステムを導入することにより、妖怪ウォッチよりもさらに破壊力があるのでは??という気がしてなりません。

スナックワールドについては、2015年6月に開催されたタカラトミー[7867]の株主総会でも若干触れられていました。

DSC03399bタカラトミー[7867]株主総会のお土産をご紹介です。2015年3月期
こんにちは、aokitraderです。 今回の記事では2015年6月24日(水)に「かつしかシンフォニーヒルズ モーツアルトホール」で開催され...

タカラトミー[7867]の株価は、不適切な会計処理問題によりパッとしない状況がつづいていますので、このスナックワールドに期待したいところです。今回はスナックワールドについてご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

クロスメディアプロジェクトとは?

スナックワールドはクロスメディアプロジェクト第4弾

クロスメディアプロジェクトとは、ゲームだけでなく、映画や漫画、アニメなどの多角メディア展開を前提として企画されるプロジェクトです。レベルファイブが展開するクロスメディアプロジェクトはスナックワールドで第4弾となります。

  • イナズマイレブン(2008年)
  • ダンボール戦機(2011年)
  • 妖怪ウォッチ(2013年)
  • スナックワールド

第1弾から第3弾の中で一番ヒットしたのは、言わずもがな妖怪ウォッチですが、イナズマイレブンも結構ヒットしてましたよね。

一番のヒット作である妖怪ウォッチは、2013年7月11日にニンテンドー3DSのソフトとして発売された当初は、売上はそこそこも、今ほどの人気はありませんでした。しかし、年明けの2014年1月8日から放送されたテレビアニメで大爆発をし、ゲームの売り上げも伸長。ほぼ同時に減具大手のバンダイから妖怪メダルが発売され、店頭にいっても完売続出で置いていないほどの人気商品に。

絶頂期よりも過熱感がなくなったとはいえ、今でも妖怪ウォッチ人気は続いています。妖怪ウォッチ人気が、クロスメディアプロジェクトの爆発力の凄さを証明しています。

ポケモンも多角メディア展開で息の長い作品に

わたしが小学生の時に、今も人気絶大の「ポケモン(ポケットモンスター)」がゲームボーイで発売されました。1996年当時発売されたのは赤と緑で、同じゲーム作品なのに出現するモンスターが違うというのは、当時かなり斬新的でしたよね。

ポケットモンスター 赤

ポケモンは、ストーリーが子どもでも分かりやすかったし、戦闘もシンプルながら戦略性があり、150匹(ミュウを入れると151匹)のモンスター図鑑を揃えたり、モンスターを育てて鍛えたり、友達と有線ケーブルとつないで育てたモンスターを交換したり…と、ゲームそのもののポテンシャルが高かったため、ゲーム先行でそこそこ人気を博しました。ただし、今ほどの人気ではなかったですね。

その後、コロコロコミックで漫画化され、翌年1997年の4月からアニメ版が放送され、人気はお茶の間にも広がります。ピカチュウなんて、ゲーム内ではただの雑魚キャラ(しかも進化するとライチュウに変わり、可愛さ半減)だったのに、アニメから主役級に一気に駆け上がりました。任天堂は当初、可愛い系キャラにピッピを位置づけていたはずなんですよね。

ポケモンについては、クロスメディアプロジェクトとして企画していたわけではないけれど、ゲーム先行でそこそこ人気が出たからアニメ化したら人気爆発!映画化もされ、後付けクロスメディアプロジェクトのような形で息の長い作品になっています。

 

スナックワールドとは?

王道ファンタジーと現代世界を融合

さて、レベルファイブのクロスメディアプロジェクト第4弾のスナックワールドですが、公式ウェブサイトや発表されている動画を見ると、ちょっと独特な世界観を持ったRPGのようです。

王道ファンタジー…な世界に見えるのに、コンビニにスマホ…?

なんだか色々なものが現代風。

時代も文化も越えた、すべてのファンタジー世界を”スナックワールド”がつなげていく。

スナックワールドとは|スナックワールド

公式ウェブサイトの中でも、中世ヨーロッパのような世界の中に、ヒーローマートというコンビニや、マツキヨみたいなドラッグストアを確認することができます。後述しますが、コンビニやマツキヨのような現代風のお店を登場させているのも、多角展開していくうえでの重要なスポットになるからですね。

ストーリー

ビネガーという敵キャラが、大規模レジャー施設を建設するため、とある村に立ち退き要求をしていました。しかし、拒否されたために村を焼いてしまいます。主人公のチャップは、自分が住んでいた故郷の村を、敵であるビネガーに焼き尽くされ、母親も亡くしてしまいました。その復讐のために、仲間と旅に出るという物語です。

ビネガーという敵キャラは、スターウォーズに出てくるジャバ・ザ・ハットに似ていますね。

ゲームと玩具の完全連動 -ジャラ-

スナックワールドの爆発力の源になりうるのが、「ゲームと玩具の完全連動」です。ポケモンでは当時、カードダスでポケモンカード、ガチャガチャでポケモン人形を集めるのが流行りましたが、ゲームとはまったく連動していませんからね。

snackworld02

スナックワールドのゲームの世界では、キャラクターを強くするために「ジャラ」と呼ばれるアイテムを7品まで装備することができます。そして、スナックワールドの装備品ジャラについては、タカラトミー[7867]が発売する玩具とも連動をします。玩具の中にはNFCチップが埋め込まれており、ゲーム機のニンテンドー3DSやスマートフォンにかざすと、ゲームの世界にも、同じアイテムの宝の地図が出現します。

これは、子どもの心をグッと掴みそうな気がします(同時に親の財布も)。今の子どもがどうしつけをされているかは知りませんが、わたしが小さい頃は、ゲームばかりやっていると怒られました。「ゲームは一日何時間まで」と決められている子どもが多かったのではないでしょうか。すると、ゲームを終えた後はゲームの世界に触れることはできない。

しかし、ゲームと完全連動したおもちゃが目の前にあるのであれば、ゲームのスイッチを切った後もおもちゃで遊んでゲームの世界に触れることができる。玩具のジャラは、ストラップになっているので、現実の世界でも装備できるんですね。

コンビニともタイアップ

スナックワールドは、コンビニともタイアップしていきます。公式サイトにて明言はされていませんが、間違いないでしょう。動画の中において、主人公のチャップが装備しているクリスタルソードとミラーシールドは、コンビニのくじで当たったという設定です。

スナックワールドの玩具を一定数以上まとめ買いすると、くじを引ける?みたいな感じにするのかもしれませんね?

妖怪ウォッチの時は、セブンイレブンを運営するセブン&アイ・ホールディングス[3382]とタイアップをし、特定商品を買うとステッカーが貰えるといった企画を実施したようですが、スナックワールドの場合はゲームとも連動するので、大量の小学生が押し寄せて購入していきそうな気がしますね。

アパレルともタイアップするのか?

ゲームの世界には、ゲーム独自のアパレルブランドが存在し、装備品をブランドで統一してコーディネートすることができます。ドラクエでいえばメタルキングシリーズのようなイメージ。

これも完全に憶測ですが、ここまでくると、子供服のメーカーともタイアップすることもあり得そうです。

テレビアニメ化・映画化・漫画化も決定

当然ながら、テレビアニメ化・映画化・漫画化されることもすでに決定しています。

テレビアニメはテレビ東京系列で、映画は全国東宝系、漫画はコロコロコミック(小学館)です。

まずは、ゲームと玩具を先行販売し、メディア系で着火して大爆発を狙うという、今や「勝利の方程式」ですね。

いつ発売?いつ放映?いつやるの?

そして一番気になる点が、「スナックワールドのゲームはいつ発売されるのか?」ということですが、2015年11月時点では残念ながら「未定」になっています。

おそらくですが、クロスメディアプロジェクト第3弾の妖怪ウォッチの人気がまだ根強い状況下で発売をしても、中途半端になりかねないからでしょう。

妖怪ウォッチにどこで見切りをつけるのかはわかりませんが、2016年のゴールデンウィークなのか?はたまた2016年のクリスマス商戦あたりか?発表を楽しみに待ちたいですね。

 

まとめ

わたしは、タカラトミー[7867]の株式を100株だけ保有しているのもあり、スナックワールドは色々な意味で楽しみです。

2016年の今頃は、ジバニャンよりもチャップの方が人気があるかも?

DSC03399bタカラトミー[7867]株主総会のお土産をご紹介です。2015年3月期
こんにちは、aokitraderです。 今回の記事では2015年6月24日(水)に「かつしかシンフォニーヒルズ モーツアルトホール」で開催され...
takaratomymall05タカラトミーモールで株主優待を使ってお得に購入する方法
タカラトミー[7867]といえば、トミカ、プラレール、リカちゃんなど長年人気のシリーズはもちろん、最近では女の子に人気のプリパラ、...
snackworld

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA