東京ガスの電気は「ガスと電気セット割」がおトク!パッチョポイントもスタート

tokyo-gas-denki

2016年4月から「電力自由化」が始まります。

これまでは既存の電力会社(関東では東京電力)からしか購入できなかった電気ですが、電力の小売り自由化により、消費者が電力会社を選び、電気を購入できる時代になります。

その家庭向けの電力小売りに参入する企業のひとつが、都市ガス最大手の東京瓦斯[9531]です。

以前、分譲企画の仕事をしていたわたしとしては、非常になじみ深い会社でもあります。今回は、東京ガスの電気の内容やシミュレーション方法を、東京ガスとの思い出(?)も交えながらご紹介していきます。

スポンサーリンク

 

東京ガスの電気

クリーンな天然ガスによる火力発電が中心

exoplanet-571900_1280

東京ガスの電気は、都市ガス同様に、クリーンエネルギーである「天然ガス」による火力発電が中心です。

天然ガスは、燃やす際に発生する二酸化炭素が少なく、地球にやさしいエネルギーです。燃焼する際のCO2排出量は、石油や石炭などの化石燃料と比較すると、2~4割少ないといわれています。

電源である火力発電所は、共同出資しているものも含め、すべて関東圏に保有しています。

家庭用燃料電池「エネファーム」などの実績

今回の電力自由化とは別物ですが、「東京ガス×家庭用の電気」はこれまでにも実績があります。

それが、家庭用燃料電池「エネファーム」。エネファームは都市ガスから水素を取り出し、空気中の酸素と反応させて電気をつくる、給湯器機能も兼ね備えた燃料電池です。

わたし自身、営業時代にエネファームを取り入れた物件の企画や販売をしていましたが、太陽光パネルによる太陽光発電と組み合わせた「ダブル発電」をしているご家庭では「東京電力への支払いがゼロになるどころか、売電収入でむしろプラス」というお客様もいらっしゃいました。

一般家庭の「電力自由化」は、都市ガスとエネファームを普及したい東京ガスにとって、千載一遇の機会とらえています。

東京ガスから電気を購入しても、電気の質は下がらない

東京ガスというと「都市ガス」のイメージが強いため、仮に東京ガスに申し込んで電気を購入する際、電気供給が不安定だったり停電が起こったりしないのか?という点が気になるところです。

この点については、ENEOSでんきの記事でも書きましたが、新規参入事業者だから電気の供給が不安定ということはありません

既存の電力会社(≒東京電力)の送配電部門が使用しているネットワークを使用するため、従来通りです。

東京ガスの電気供給エリア

東京ガスの電気供給エリアは、2016年4月時点で関東エリアの一都七県(離島除く)です。

東京ガスの電気供給エリア 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、山梨県

 

東京ガスの電気料金プラン

基本プランは「ずっとも電気1・2・3」の計3種類

東京ガスの電気料金プランは3種類です。

ずっとも電気1 東京電力の「従量電灯B」相当、 契約アンペアが30、40、50、60アンペアの人向け
ずっとも電気2 東京電力の「従量電灯C」相当、契約アンペアが6kVA(60アンペア)より大きい人向け
ずっとも電気3 東京電力の「低圧電力」相当、商店や工場などでモーターや大型エアコン等の動力を使用する人向け

一般的な家庭であれば、東京電力と「従量電灯B」で契約してる方がほとんどのはずですので、従量電灯Bの方は東京ガスの電気「ずっとも電気1」を検討することになります。

3LDK~4LDKの間取りの住宅でも、大抵の場合40Aで足りてしまいます。ブレーカーが落ちてしまうなどの理由で契約容量を上げている方でも、せいぜい50Aぐらいまでではないでしょうか?

東京電力との契約プラン・アンペアを確認する方法

tepco_denki_shiyouryou_oshirase01

東京電力との契約プランや契約アンペアが分からない場合は、

  • 「電気使用量のお知らせ(毎月投函される紙)」
  • 東京電力ウェブサイト「でんき家計簿」

のいずれかで確認できます。

東京電力の新料金プランシミュレーション「くらしTEPCO」、および過去2年間の電気料金を確認できる「でんき家計簿」については、下記記事で詳しくガイド・ご紹介しています。

denki_kakeibo_menuくらしTEPCO(東京電力エナジーパートナー)で電気料金試算。でんき家計簿で料金チェック!
東京電力HD[9501]が2016年4月から始まる「電力自由化」に伴い、新プランの発表を行いました。 電力自由化が始まると、消費者が「複...

ガス・電気セット割

東京ガスの電気の最大の魅力が「ガス・電気セット割」です。

東京瓦斯の電気とガスをセットで契約すると、電気需給契約ごとに、電気料金の基本料金(月額)から270円割引となります。

東京ガスの試算条件では、電気代が年間約4,000~5,000円おトクになる計算を発表していますす。

※戸建住宅3人家族の電気使用量平均値392kWh/月(2015年6月東京都公表数値)より、年間使用量4,700kWhを例として使用。その他試算条件あり

東京ガスの都市ガスを利用しているご家庭にとっては、これほど嬉しいことはありません。

というのも、前面道路に敷設されている都市ガスの配管敷設費用は、いわば東京ガスのご契約者が負担しているからです。

新規分譲地を企画する際、「ガス本管の敷設費用」を東京ガスに負担してもらえないか?交渉をします。規模によっては、東京ガスに負担してもらえることもありますし、交渉が不調の場合は、デベロッパーが費用負担して敷設するか、オール電化にしてしまいます。

しかし、結局東京ガスが負担するということは、ガスの契約者が負担していることになりますし、デベロッパーが負担する場合は売価に上乗せされるため、結局住宅の購入者が負担することになります。

東京ガストリプル割

消費者目線としては、このあたりから話がややこしくなってきます。

「ガス・電気セット割」は、ガス+電気の話でしたが、「東京ガストリプル割」はガス+電気+インターネット(光回線サービス、インターネットサービス)です。

ガス・電気セット割 ガス+電気
東京ガストリプル割 ガス+電気+インターネット(光回線サービス、インターネットサービス)

「ソフトバンクでんき」や「auでんき」がスマホとのセット割を行っている一方、東京ガスの電気はインターネットとのセット割をするということですね。

提携プロバイダは7社です。

  • AsahiNet光
  • excite光
  • BIGLOBE光
  • DTI光
  • OCN光
  • ぷらら光
  • So-net光コラボレーション

割引額はプロバイダによって異なり、100円~300円ほどです。

既に上記7社の光回線やインターネットサービスを利用している方は、嬉しいですよね。

わたしの自宅もガスは東京ガスで、ネットはOCN光を利用しているので、「東京ガストリプル割」が適用になります。

 

料金シミュレーションは「東京ガス」公式ウェブサイトで可能

料金のシミュレーション(試算)は「東京ガス」の公式ウェブサイトで行えます。

電気料金シミュレーション|東京ガス

tokyo-gas-denki01b

上記のシミュレーションサイトにアクセスしたら、中央の「シミュレーションをする」をクリックして進みます。

現在の契約内容を入力

tokyo-gas-denki02b

プルダウンから「現在の契約プラン」を選択し、「次へ」をクリックして進みます。

なお、現在東京電力と契約しているプランが「従量電灯B・従量電灯C・低圧電力」以外の場合は、東京電力の「くらしTEPCO」で最適プランをシミュレーションしたうえで、東京ガスの料金シミュレーションをするのがオススメです。

tokyo-gas-denki03b
  1. 契約アンペアを選択
  2. 電気代の口座振替の有無を選択
  3. 東京ガスを使用しているか否かを選択
  4. シミュレーションの情報元を選択

上記4番の「シミュレーションの情報元をどれにするか?」で、結果が大きく変わります。選べるのは

  • 1ヵ月分の使用量もしくは金額
  • 12ヵ月分の使用量
  • 建物と家族人数

の3つです。

わたしはそれぞれの情報元でシミュレーションしてみたのですが、より正確にシミュレーションできるのは「12ヵ月分の使用量」です。過去の電気使用量は、東京電力の「でんき家計簿」に登録すると把握できます。

「1ヵ月分の使用量もしくは金額」でも、差額は100円程度でしたので、そこそこ正確なのかなー、と思います。

3番目の「建物と家族人数」を選択してシミュレーションしたところ、実際の電気使用量と大きくかけ離れた数字が出てきましたので、あてになりません。ご注意ください。

tokyo-gas-denki04b
  1. 各月の使用量を入力
  2. よく使う暖房機器のエネルギーを選択

1番で「12ヵ月分の使用量」を選択した場合、上記のように各月の電気使用量(kWh)を入力します。「1ヵ月分の使用量もしくは金額」を選択した場合は、希望の月の電気使用量(kWh)または電気料金を入力すればOKです。

2番のよく使う暖房機器のエネルギーは、

電気 電気エアコン、電気ストーブ、ホットカーペット
電気以外 ガス・石油ファンヒーター、ガス温水床暖房、石油ストーブ

です。わたしは暖房機がエアコンなので、「電気」を選択しました。

tokyo-gas-denki05b

シミュレーションの元となるKWhが表示されるので、確認をしたら「次へ」をクリック。

シミュレーションの結果

tokyo-gas-denki06b

シミュレーション結果が出ました。

シミュレーション結果は保存できないので、左端のメールアドレス欄にメールアドレスを入力し、送付しておくとよいかもしれません。

 

おトクな特典

「生活まわり駆けつけサービス」

東京ガスのガスと電気を契約すると「生活まわり駆けつけサービス」の会費が2018年3月まで無料で利用できます。

生活まわり駆けつけサービスとは、24時間365日専門スタッフが対応してくれるサービスで、以下のトラブル時に対応してもらえます。

  • 水まわり
  • ガラス

実際に無料になる範囲は、出張費と30分以内の作業費(作業員1名)なので、それ以上は有料です。

通常は、1ヵ月400円の月額費用がかかるサービスなので、無料で使えるのは大きな安心といえます。

クックパッドの「人気順検索」が無料

個人的には、クックパッドの人気順検索が無料で利用できるのは、かなりありがたいですね。

会社を退職してから、料理はほとんどわたしが作っているため、クックパッドのヘビーユーザーです。

ただし、無料で使っているため人気順検索ができず、いつも検索エンジンGoogleで「ごぼう れんこん」などと入力して、上の方にヒットするクックパッドの料理を作ってます。

なお、クックパッド人気順検索が利用できるのは東京ガスの会員サイトであるmyTOKYOGAS内のコンテンツのようです。

「パッチョポイント」がスタート

パッチョポイントという、東京ガス独自のポイントシステムが始まります。

パッチョポイントは、dポイントなどの

  • dポイント
  • Ponta
  • 楽天スーパーポイント
  • Tポイント
  • WAONポイント

と交換ができます。交換レートは1対1で、有効期限は3年間です。

dpointdポイントをおトクに使いこなす!貯め方・使い方まとめ
わたしの保有銘柄のNTTドコモ[9437]が、いよいよサービスブランドを「d」に統一し、パートナー企業とのコラボレーション「+d」を展開...

エネファームプラス電気ポイント

東京ガスのガスと電気をセット契約したうえで、家庭用燃料電池コージェネレーションシステム「エネファーム」を利用すると、2018年3月末まで毎月150パッチョポイントがもらえます。

パッチョポイントの交換比率は1対1のため、実質月間150円、最大で2年間3,600円おトクになる試算です。

 

キャンペーン

ずっともWキャンペーン

tokyo-gas-campaign

2016年3月末までの間に、東京ガスの電気の契約を申込みすると「ずっともWキャンペーン」の対象になります。

交換レート1対1のパッチョポイントが1,000ポイントプレゼントされるので、実質1,000円分のキャンペーンです。ENEOSでんきの2,000円と比較すると半分ですが、何ももらえないよりはいいですね。

 

まとめと小話

満を持して電気の小売りに参入する東京ガス。東京ガスは、前職でも大変お世話になったので、個人的には非常に好感を持っている企業のひとつです。

ひとつ印象的な話をすると、2011年の東日本大震災が発生するまで、当時「オール電化」を勢いよく推し進めていた東京電力に押され、東京ガスがやや劣勢になっている時期がありました。

東日本大震災を機に、東京電力が苦境に陥るわけですが、見方によれば、東京電力のライバルである東京ガスとしては勢いを取り戻す機会でもあったわけです。

しかし、東京ガスは積極的なCM展開を自粛しました。理由は、「同じエネルギー業界のライバルが、苦しんでいる時に、自分たちだけがCM展開するべきでない」という理由からです。

この時、東京ガスの企業姿勢は素晴らしい、と感動した記憶があります。

今後も「東京ガスのでんき」の展開に注目していきたいと思います。

火ぐまのパッチョ君の豆知識

火ぐまのパッチョ君の顔は、火になっています。

eneos_denki3「ENEOSでんき」の電気料金がおトク!Tポイントが貯まる&ガソリン割引も
いよいよ、2016年4月から家庭電気の「電力自由化」が始まります。 これまでは既存の電力会社(関東エリアは東京電力)からしか電力を...
denki_kakeibo_menuくらしTEPCO(東京電力エナジーパートナー)で電気料金試算。でんき家計簿で料金チェック!
東京電力HD[9501]が2016年4月から始まる「電力自由化」に伴い、新プランの発表を行いました。 電力自由化が始まると、消費者が「複...
tokyo-gas-denki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA