海外のポケットWiFi【レンタル】の選び方・料金の比較

IMG_1163b

海外旅行の際、ポケットWi-Fiルーターのレンタルが役に立ちます。

WiFiルーターを起動し、スマホやタブレット端末から接続することで、海外に居てもインターネット接続ができるようになります。

今回は、海外wifiレンタルの選び方や、各社のサービスをまとめます。

 

海外ポケットwifiを選ぶポイント

DSC07750b

海外のWiFiレンタルを選ぶポイントは3つ。

  • 速度
  • 使用する人数(容量)
  • 価格

その他オプションもありますが、選ぶ際にベースとなる判断基準は「速度」「使用する人数」「価格」です。

海外ポケットwifiの速度

通信回線の速度によって「通信規格」が異なります。海外wifiで主流となっている通信規格は以下の2つです。

  • 4G(LTE)
  • 3G

実際に海外でwifiルーターを利用すると、「4Gが繋がるエリア」と「3Gのエリア」の場合とでは、通信速度が大きく違います

4G 下り最大150.0Mbps
3G 下り最大14.4Mbps

「下り」とはダウンロードのことです(⇔「上り」はアップロード)。

4Gの場合は文字・画像・動画のダウンロードのスピードが速いため、ウェブ閲覧がスムーズです。一方、3Gの場合はダウンロードに時間がかかるため、遅く感じます。

渡航先により異なるものの、各社「4Gプラン」と「3Gプラン」を用意しています。4Gの方が金額設定が高いので、4Gプランを選ぶか3Gプランを選ぶかは、予算との兼ね合いになります。

最近は、4G(LTE)プランのみで、分かりやすい料金体系のjetfiも登場しており、個人的にかなり気に入っています。

map-imgjetfi(ジェットファイ)の海外WiFiを使用してみての口コミレビュー
海外のインターネット接続で便利なポケットWiFi、jetfi(ジェットファイ)をレンタルして、実際に海外で使用してみました。 ここでは...

海外ポケットwifiを使用する人数

jetfi

10時間連続で電源ONにしてもバッテリー残量4割以上

海外WiFiルーターは、複数台のスマホやタブレット端末から接続ができます。しかし、1日の使用量が決まっているため、容量を超過すると通信速度が遅くなります。

家族旅行や卒業旅行など、WiFiに接続する人数が多くなるのであれば、大容量のプランを検討した方がよいかもしれません(大容量プランでおすすめはjetfi)。

ちなみに、携帯会社のパケホーダイプランの場合、一日あたり約3,000円かかります。パケホーダイを各個人で利用すると、無駄な経費が多くなります。

【パケホーダイ】1日あたり1人3,000円の場合のシミュレーション
1人 2人 3人 4人 5人
1日 3,000円 6,000円 9,000円 12,000円 15,000円
2日 6,000円 12,000円 18,000円 24,000円 30,000円
3日 9,000円 18,000円 27,000円 36,000円 45,000円
4日 12,000円 24,000円 36,000円 48,000円 60,000円
5日 15,000円 30,000円 45,000円 60,000円 75,000円
6日 18,000円 36,000円 54,000円 72,000円 90,000円
7日 21,000円 42,000円 63,000円 84,000円 105,000円

WiFiルーターの場合、複数人で割り勘するとおトクになります。

海外ポケットWiFiの価格(比較表)

WiFiレンタルの価格は、各会社および、通信速度により異なります。ただし、昨今は4G(LTE)がスタンダードになりつつあるため、4G(LTE)プランで1日あたりの料金を比較してみます。

名称 イモトのWiFi グローバルWiFi jetfi
中国 1,280円~ 1,170円~ 980円
韓国 680円~ 870円~ 980円
台湾 1,280円~ 1,170円~ 980円
香港 1,280円~ 870円~ 980円
アメリカ 1,580円~ 1,170円~ 1,280円
ハワイ 1,580円~ 1,170円~ 1,280円
グアム 1,580円~ 1,170円~ 1,280円
タイ 1,280円~ 1,170円~ 980円
シンガポール 1,580円~ 1,170円~ 980円
ベトナム 980円~(3Gのみ) 870円〜(3Gのみ) 980円
インドネシア 1,580円~ 1,170円~ 980円
ドイツ 1,580円~ 1,470円~ 1,280円
フランス 1,580円~ 1,470円~ 1,280円
スペイン 1,280円~ 1,470円~ 1,280円
イタリア 1,580円~ 1,470円~ 1,280円
イギリス 1,580円~ 1,470円~ 1,280円
名称 イモトのWi-Fi グローバルWiFi jetfi
受渡手数料 空港・宅配ともに「500円+税」 空港・宅配ともに「500円+税」 宅配のみで「1,250円+税」
予備バッテリー 200円(+税) 200円(+税)
iPadレンタル 500円(+税)
セルカレンズ 100円(+税)

補足をしておくと、jetfiについては電池容量がかなり大きいため、フルに充電しておけば、予備バッテリーなしで一日使えます。

 

海外ポケットwifiが役立つ場面

DSC08099b

わたしは過去6ヵ国で海外ポケットwifiを利用しました。

海外でwifi接続をして役立つ主なシーンとしては、以下の場面があげられます。

  • 地図検索
  • 時刻表検索
  • Google翻訳
  • 料理の注文(ブログや旅行記にアクセスし、写真指さしでメニュー注文)
  • 日本にいる家族との連絡手段

特に「Google翻訳」が重宝します。翻訳精度も上がってきてますし、ホテルやレストラン、お店などで意思疎通する際に便利です。

ちなみに、「日本にいる家族との連絡」や「SNSの投稿」さえできればよい、という場合は、ホテルのWi-Fiを利用するという手段もあります。

ホテルのWi-Fiは、無料と有料の場合があります。無料でも「部屋ではつながらずロビーでしか利用できない」というケースもあるので、事前にホテルに確認しておくとよいと思います。

 

海外ポケットwifiのまとめ

個人的には、最近はjetfi推しです。1日あたりの使用量が大容量で、かつ電池容量が大きいので、電源の入り切りの負担が少なく、楽です。何よりも、料金プランがシンプルなのが消費者目線で分かりやすい。

jetfiの使用レビューは下記記事にまとめています。

map-imgjetfi(ジェットファイ)の海外WiFiを使用してみての口コミレビュー
海外のインターネット接続で便利なポケットWiFi、jetfi(ジェットファイ)をレンタルして、実際に海外で使用してみました。 ここでは...

電池の入り切りは負担にならない、1日の使用容量もそんなに大したことはない…という場合には、グローバルWiFiあたりもチェックしておくとよいと思います。

DSC08099bグローバルWiFiを実際に使ってみての感想と口コミレビュー
わたしがこれまで海外旅行に行った際、約半数の国と地域で海外ポケットWi-Fiをレンタルしています。 これまで海外ポケットWi-Fiを利...
IMG_9967cイモトのWiFi を5ヶ国で使用した感想と口コミレビューです
海外旅行に行く際、モバイルWiFiルーターをレンタルして現地に持っていくことで、海外の渡航先でスマホやタブレットなどのモバイル端末...

IMG_1163b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA