リンガーハット[8200]の株主優待で長崎ちゃんぽん!配当金推移など

リンガーハットの株主優待券
DSC06598b

外食で「麺を食べたい」と思った時にまず一番に思い浮かぶのはラーメン?蕎麦?うどん?パスタ?

個人的には「5番手」あたりに思い浮かぶのがリンガーハット[8200]の長崎ちゃんぽんです。リンガーハット[8200]は、長崎ちゃんぽんの「リンガーハット」の他、とんかつの「浜勝」を主軸としている企業です。

今回は、リンガーハット[8200]の株主優待贈呈基準、使えるお店、配当金推移などをご紹介します。

スポンサーリンク

 

リンガーハット[8200]の株主優待

株主優待贈呈基準は100株以上(年2回/2月、8月)

リンガーハットの株主優待券
リンガーハット[8200]の株主優待(権利確定月:年2回/2月、8月)
100株以上300株未満 食事ご優待券 540円×2枚
300株以上500株未満 食事ご優待券 540円×7枚
500株以上1,000株未満 食事ご優待券 540円×12枚
1,000株以上2,000株未満 食事ご優待券 540円×25枚
2,000株以上 食事ご優待券 540円×50枚

東証一部上場のリンガーハット[8200]の株主優待贈呈基準は100株以上です。決算月は2月で、株主優待の権利確定月は2月と8月の年2回です。2月権利確定分は5月末、5月権利確定分は11月末頃に届きます。

決算月が2月の企業で食事券の株主優待を行っている…というと、他には吉野家ホールディングス[9861]がありますね。

株主優待券が使えるお店一覧

リンガーハット[8200]の株主優待券は以下のお店で利用できます。

  • リンガーハット
  • 浜勝
  • 長崎卓袱浜勝

店舗数は、リンガーハットは594店舗、とんかつ浜勝は108店舗、長崎卓袱浜勝は長崎市のみの1店舗です(2015年10月31日現在)。

食券機(券売機)の場合はどうする?

リンガーハットの券売機

わたしがいつも食事をするリンガーハットのお店は、食券の券売機があります。券売機があるお店で株主優待券を使う方法は2通りです。

  • 店内で注文し、優待券と現金で支払う
  • 券売機で食券を購入した後、店員さんに食券と優待券を渡し、優待券の金額分を現金でキャッシュバック(※購入した食券が優待券の金額に満たない場合は、食券の金額分を現金でキャッシュバック)

 

リンガーハット[8200]の連結業績

連結業績状況

リンガーハット[8200]連結業績状況(単位:百万円)
決算期 売上高 営業利益 経常利益 当期利益
2015/2 38,155 2,242 2,211 960
2014/2 36,726 1,777 1,671 707
2013/2 35,073 1,354 1,233 632

売上高、経常利益ともに増収増益です。

2015年2月期の事業セグメント別売上高は以下の通りです。

  • 長崎ちゃんぽん事業 28,164百万円
  • とんかつ事業 9761百万円
  • 設備メンテナンス事業 230百万円

連結キャッシュ・フロー

リンガーハット[8200]連結キャッシュ・フローの状況(単位:百万円)
決算期 営業CF 投資CF 財務CF フリーCF
2015/2 2,971 ▲1,739 ▲878 1,232
2014/2 2,801 ▲1,403 ▲1,252 1,398
2013/2 1,894 ▲1,509 ▲151 385

リンガーハット[8200]の営業CFは安定的に黒字、右肩上がりに推移しています。

配当金推移

リンガーハット[8200]1株あたり配当金推移(単位:円)
決算期 年間 中間 期末 配当性向
2016/2(予) 15.00 5.00 10.00 30.1%
2015/2 13.00 5.00 8.00 29.8%
2014/2 10.00 5.00 5.00 31.2%
2013/2 10.00 5.00 5.00 34.9%
2012/2 10.00 5.00 5.00
2011/2 10.00 5.00 5.00 28.2%
2010/2 6.00 2.00 4.00 23.3%

ロイヤルホールディングス[8179]の連結配当性向は、20~35%の間で安定的に推移しています。

 

リンガーハット[8200]の株価チャート

直近チャート(10年)

8200chart10y

直近チャート(2年)

8200chart2y

 

まとめ

DSC06605b

最近は「食の安全」についての話題が多いですが、リンガーハット(長崎ちゃんぽん)は、野菜を中心に、国内産を積極的に使用しているので、安心ができます。

中国産の食材は一切使っていない(2015年11月現在)のには驚きますねー。もちろん、中国産だからすべてが悪いとは言えませんが、国産品を食材にしてくれた方が安心感はありますよね。

主要商品の原産地情報|リンガーハット

まだ優待食事券が手元に余っているので、また長崎ちゃんぽんに行って利用したいと思います。

meal-ticket-kabunushi-yutai株主優待で食事券がもらえる!おすすめの優待銘柄まとめ
ひと口に株主優待といっても、自社商品や非売品、お米券など、さまざまな種類がありますが、根強い人気があるのが、外食系の「食事券」...
リンガーハットの株主優待券

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA