ホッケンミー(ラオパサ)は庶民的かつクセになる味|シンガポールのホーカー

ラオパサ・フェスティバル・マーケットのフライドホッケンミー

シンガポールには、ストールと呼ばれる屋台が集まる場所「ホーカー(Hawker)」があります。

ホーカーでは、シンガポール名物である、チキンライスやフライドホッケンミー、サテー、ミーゴレン、場所によってはチリクラブまで、お手頃な価格で食べることができ、ローカルと観光客が賑わう場所です。

マリーナ・エリアからアクセスがしやすく、規模が大きいホーカーが「ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット(Lau Pa Sat Festival Market)」です。

地下鉄MRTでマリーナ・ベイ(Marina Bay)駅からラッフルズ・プレイス(Raffles Place)駅へ移動し、ラオ・パ・サとチャイナタウンエリアを散策します。

スポンサーリンク

 

ラオ・パ・サ・フェスティバル・マーケット(Lau Pa Sat Festival Market)とは

24時間営業・54店舗・2,500席の大規模ホーカー

ラオパサ・フェスティバル・マーケット

150年以上前の魚市場をリノベーションして使っているということで、外観も雰囲気がよいです。

ラオパサ・フェスティバル・マーケット ラオパサ・フェスティバル・マーケット

ラオ・パ・サは2014年6月にリニューアルされました。

店舗数は54店舗、席は2,500席です。シンガポール名物だけでなく、中華料理や和食の讃岐うどんまであります。

無数のテーブルとお店が並び、多くの人で賑わっています。ちょうどランチタイムということもあってか、観光客よりもビジネスマンが多い印象を受けます。

ホーカーは自由席。先に席を確保するのがおすすめ

地元民およびビジネスマンの方々は、上記写真のようにポケットティッシュや名刺などで席を確保しています。

地元民およびビジネスマンの方々は、上記写真のようにポケットティッシュや名刺などで席を確保しています。

ホーカーの中に入ると多数のストール(屋台)が並び、いい香りがしてくるため、すぐに注文したくなります。しかし、ここはひとまず我慢してください。

シンガポールのホーカーは、テーブルと椅子が「自由席」です。まずはじめに、席を確保するのがおすすめです。

ちなみに、わたしは先にストール(屋台)で購入してから席を探したのですが、10分くらい席を確保できませんでした。

フライド・ホッケンミー(福建麺)が絶品

IMG_4450b ラオパサ・フェスティバル・マーケットのフライドホッケンミー

こちらがシンガポール名物のフライド・ホッケンミー(福建麺)。上記は二人前のラージサイズでS$8。一人前のスモールサイズはS$5です。

  • フライドホッケンミー(ラージ):S$8
  • フライドホッケンミー(スモール):S$

トロッとしたスープは海老の味がしっかり、旨味がある。麺は細麺が9、太麺が1といった割合。麺はもちもちとした食感ではなく、かなり柔らかいです。

小皿に乗せた「辛味噌」を絡めて食べると美味しい!ライムを絞ると、さっぱりとした味わいになります。

麺好きの日本人はほぼ99%ハマる味だと思います。

ラオパサ・フェスティバル・マーケットのフライドホッケンミー

このホッケンミーから「シンガポール美味いもの旅」が始まりました。

妻はこの2泊5日の旅でこのホッケンミーが一番美味しいとの感想です。

わたしもホッケンミーは美味しいと思いましたが、わたしの中ではNo.5!

他の記事でも色々なシンガポール名物料理をご紹介します。

 

ラオ・パ・サの場所・行き方・アクセス

Raffles Place駅

ラオ・パ・サの最寄駅は、ノースサウスラインとイーストウエストラインの通る「ラッフルズ・プレイス駅(Raffles Place)」です。

ラッフルズ・プレスからラオパサまでは「徒歩5分」で近いのですが、アジア有数の金融街で周囲は高層ビルばかりなので、迷う可能性があります。

 

ラオ・パ・サの営業時間・料金などの基本情報

場所 18 Raffles Quay、Singapore 048582
電話番号 (65)6220-2138
交通 MRT「ラッフルズ・プレイス駅(Raffles Place)」徒歩5分
営業時間 24時間営業(ストールにより営業時間は異なる)

旅のつづきはこちら

パームビーチのチリクラブパームビーチの絶品「チリクラブ」をいただきます【シンガポール】
マリーナ湾の西側沿い、ワンフラトンには、レストランのテラス席が並んでいます。 その中の一角に、シンガポール名物のチリクラブを...
IMG_4601bシンガポールのワンダーフル(Wonder-Full)噴水ショー
シンガポール旅行では、マリーナベイの「夜景」も楽しみのひとつです。 マリーナ・ベイ・サンズの屋上 シンガポール・フライヤー...
banner38
ラオパサ・フェスティバル・マーケットのフライドホッケンミー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA