機内(国際線)を快適に過ごす服装・持ち物・過ごし方をご紹介

IMG_0131b

これまでに見たことがない「景色」や「文化」「食」を楽しめる、海外旅行。

一番のお楽しみは渡航先の現地に着いてからですが、せっかくなら「往復の飛行機」まで楽しみたい!

今回は、国際線の機内を快適に過ごすための「服装・持ち物・過ごし方」をご紹介していきたいと思います。

スポンサーリンク

 

機内のネックや問題点

IMG_0130b

日本からの直行便の場合、ハワイは7時間弱、ヨーロッパやアメリカは12時間超のフライトとなります。

長時間の空の旅。楽しく快適に過ごしたいものですが、機内の座席は狭いうえに、以下のようなネックがあります。

  • 寒い
  • 暇(映画の日本語字幕タイトルが少ない場合)
  • 乾燥する
  • 眠れない

上記のネックを解消して、少しでも快適で楽しいフライトにしましょう。

 

寒さ対策・服装

一応暖房が効いてはいるものの、飛行機の中はめちゃくちゃ寒いです。

飛行機の飛行高度は、地上から約33,000フィート(約≒10,000メートル)です。

地上から離れるほど空気が薄くなるため空気抵抗がなくなり「スピードが出しやすくなる」ため、地上から約10,000メートルの高さを飛行します。

飛行中に座席の前方に設置されている「エンターテイメント」のモニタ画面で外気の気温を確認してみると「-50℃」です。窓を見ると氷が付着しているときもあります。窓側は通路側よりもより寒さを感じます。

DSC03930b

航空会社によっては座席に毛布が置いてありますし、CAさんにいえばさらに借りることもできますが、まず間違いなくその毛布だけでは足りません。

羽織れるもの(≒着たり脱いだりしやすい)

飛行機に持ち込む手荷物の中に「羽織れるもの」を入れておくのがベスト。

簡単に着たり脱いだりできる、前開きのタイプが便利。食事の際は脱いだ方が食べやすいこともありますし、渡航先が暑かったり湿度が高いエリアの場合は、到着後にすぐ脱ぐことができます。

素材はウールでもいいぐらいです。わたしの経験上、飛行機で「暑い」と感じたことはありません。とにかく暖かくできるものを準備しておくのがおすすめです。

スリッパ・ルームソックス

服装ジャンルでおすすめのアイテムがスリッパ。

航空会社によっては「薄手のソックス」が配布されることがありますが、あんなものではカッコ悪いし、何より薄くて気持ち悪いです。

わたしが愛用しているのはadidasのロッカールームソックス。アディダスの特徴でもある三本ストライプが入っているので、一見、スニーカーのような、だまし絵ルックが可愛い足元アイテム。

 

暇対策

飛行機の座席には、前方に「機内エンターテイメント」のモニタが付いています。エンターテイメントのモニタを利用すると、「映画」「音楽」「ゲーム」を楽しめます。

日系の航空会社であれば問題ありません。映画は当然日本語対応ばかりですので、十二分に楽しめちゃいます。なお、日系の航空会社はさすがといえるお気遣い、「渡航月に観れる映画」をウェブで公開しているので、事前に観たい映画をチェックしておくのもアリです。

機内エンターテイメント|JAL
機内エンターテイメント|ANA

しかし、外国の航空会社によっては日本語の字幕対応が少なく、ほとんど楽しめないことがあります…。

わたしの場合はモルディブとUAEに行く際に利用したエティハド航空がそうでした。

aokitrade
お!アナ雪見てみたかったんだよねー、あれ、日本語対応してない…orz

そのため、日系以外の航空会社に搭乗する際は、事前にスマホやタブレットにゲームや映画・音楽をダウンロードしておくのがおすすめです。

映画

最近はタブレットやスマホで映画を観れる動画配信サイトHuluやU-NEXTが流行っていますが、視聴はストリーミング配信です。つまり、インターネットに繋ぐ必要があります。

映画をダウンロードしてオフラインの状況でも観れるのが、Amazonビデオです。購入だけでなくレンタルもOK。事前に観たい映画をダウンロードしておけば、機内で楽しめます。特に、お子さんがいらっしゃる場合は重宝するでしょう。好きなアニメをダウンロードしておけますからね。

Amazonビデオ

電子書籍

電子書籍ストアにも色々なサイトがありますが、やはりAmazonの「Kindle」がおすすめです。ページ遷移がスムーズなうえに、めくる際のアクションがヌルヌルでやみつきになります。

Kindle本

ちなみに、旅行ガイドブックだけは電子書籍よりも現物の方がいいです。電子書籍は「見たいページを開く」という直感的な動作に向かないため、ガイドブックには不向きです。

DSC07238b海外旅行でおすすめのガイドブックは地球の歩き方?るるぶ?ことりっぷ?旅行好きが比較してみた
海外旅行に行く際、現地の「ガイドブック」は必須アイテムです。 観光地の情報はもちろん、おすすめの料理から路線図、簡単な現地の...

 

乾燥対策

機内の中は乾燥しています。

お肌はもちろんのこと、喉の乾燥にも気を付けたいところです。喉を痛めて体調を崩せば、せっかくの旅行を楽しめません。

化粧水・乳液・保湿クリーム

お肌の乾燥対策には「化粧水」「乳液」「保湿クリーム」。

普段使用しているお気に入りの商品で良いかと思いますし、上記すべてを揃える必要はないですが、機内に持ち込める液体物には制限があるので、容量だけ注意が必要です。

2006年より、国際線に手荷物で持ち込める液体物には制限があり、歯磨き粉やヘアジェルも該当します。

100ml(g)以下の容器に入れ、容量が1ℓ以下のジッパー付き透明プラスチック製袋(縦20cm×横20cm以下)に入れた場合は、手荷物として機内の持ち込みが可能です。

マスク

マスクを着用することで乾燥を軽減し、ウイルスが外部から侵入するリスクを減らしてくれます。

マスクにも色々な種類がありますが、長時間のフライトであることを考えた場合、女性の方はメイクが落ちにくいマスクがおすすめです。ファッションブランドとコラボしたマスクもあります。

 

眠れない対策

飛行機で何よりも辛いのが「寝たいのに寝れない」というパターンです。

ハワイやシンガポールに「深夜発の便」で行く場合、現地の到着が午前中になるため、機内で寝ておかないと初日からしんどいことになります。

飛行機の中は寒いうえに、ジェット音がうるさい。そして、エコノミークラスの場合は狭い。普段は1分で寝れてしまうような人でも、飛行機では寝れないという人は多いです。

ネックピロー

必須アイテムのひとつがネックピローです。ネックピローを使うと頭の高さを固定できるので、あるとないとでは大違いです。

航空会社によっては普通の形状の枕を用意してくれていることがありますが、あれでは頭の高さを固定できないので、ほとんど意味をなしません。

ネックピローには「空気を入れて膨らませるタイプ」と「中身が詰まっているタイプ」の2種類あります。前者の方が携帯性に優れますが、後者の方が眠りの質を高めてくれます。

旅程やスーツケースの大きさにより、どちらを購入するか検討するのがおすすめ。

cat-1056661_1280飛行機でおすすめのネックピローは?購入する際に重要な選び方!
海外旅行で飛行機に搭乗する際、「飛行機の中でいかに深い睡眠・休息を取るか?」は結構、重要なポイントです。 特に「日本を夜に出...

アイマスク

飛行機では、就寝時間になると灯りが落とされるので、基本的には辺り一帯が暗くなります。

ただし、アイマスクを使用した方が「光を遮断できる」ため、より普段の休息時に近い状態をつくりだすことができます。

おすすめは「めぐりズム」。蒸気で約15分間「目の周りが温かくなる」ので、睡眠のリズムに入っていきやすいです。

ただし、香料があるタイプは飛行機ではNG。めぐりズムの香料付きタイプは、自宅でのお休み前提で作られているので、結構香りが強烈です。

耳栓

飛行機の機内の騒音は、80デシベル~95デシベルといわれています。一度その音が気になりだすと、寝付けなくなってしまうことも。

耳栓にもさまざまな種類がありますが、飛行機の機内でおすすめの耳栓が以下の2つです。

「マツコの知らない耳栓の世界」で紹介された耳栓。

最大の特徴は「耳障りな高周波音をカットし、人の話し声などの低周波音は通りやすい性質」になっていること。

サイレンシア・フライトエアーは、飛行機用の耳栓。

気圧差による耳の痛みが辛い人向けです。ケースも付いているので、繰り返し使えるのもイイ。

睡眠の質を高めるサプリ・機能性表示食品

味の素のグリナ
機内での睡眠は、自宅のベッドと比較すると「眠りの質」は低くなりがちです。

「眠りの質」を高めてくれるサプリメント・機能性表示食品を入手しておいて、機内や旅行中のホテルで摂るのもアリです。

信頼性のある大手企業が作っていて、かつ初回購入のみおトクな値段で販売しているサプリ・機能性表示食品がおすすめです。

グリナは味の素の機能性表示食品。グリシンが配合されており、深い眠り=ノンレム睡眠の時間を増やしてくれる働きがあります。
グリナ|味の素の詳細を見る

 

まとめ

長時間となる国際線のフライト。

飛行機の中の時間も快適に過ごして、現地で思いっきり楽しんできてください!

さいごまでお読みいただきありがとうございました。

IMG_9769_title【海外旅行の持ち物】便利グッズ・準備まとめ
海外旅行に行く前、行くのは楽しみだけれど、何を持っていくか考えたり、準備が面倒…という方は多いはず。なぜなら、わたしがそうなので...
IMG_1163b海外のポケットWiFi【レンタル】の選び方・料金の比較
海外旅行の際、ポケットWi-Fiルーターのレンタルが役に立ちます。 WiFiルーターを起動し、スマホやタブレット端末から接続することで...
IMG_0131b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA