ダイドーリミテッド[3205]より株主優待が到着。ニューヨーカーの商品です

ダイドーリミテッドの株主優待ひざかけ

このたび、ダイドーリミテッド[3205]より株主優待をいただきました。

名前だけ見ると一見「飲料メーカー」のような気がしてしまいますが、ダイドーリミテッドは主力ブランドに「ニューヨーカー(NEWYORKER)」を持つアパレル中堅企業です。

今回は、ダイドーリミテッド[3205]の株主優待贈呈基準、過去にもらった優待品を写真を交えてご紹介します。

スポンサーリンク

 

株主優待の贈呈基準は100株以上(年1回/3月)

ダイドーリミテッド[3205]の株主優待(権利確定月:年1回/3月)
100株以上1,000株未満 3,500円相当の自社商品
1,000株以上 11,000円相当の自社商品

ダイドーリミテッド[3205]の決算月は3月、株主優待は年1回で権利確定月も3月です。商品が手元に届くのは、6月~7月です。

ダイドーリミテッドの株主優待は主要アパレルブランドである「ニューヨーカー(NEWYORKER)」の商品となります。

 

ダイドーリミテッド[3205]の株主優待品

ここからは、過去にもらったダイドーリミテッド[3205]の株主優待品を紹介することにしたいと思います。なお、わたしは100株保有のため、3,500円相当の自社商品です。

2015年3月権利確定分

ダイドーリミテッドの株主優待ひざかけ

100株以上1,000株未満保有の2015年3月権利確定分の株主優待品は、季節外れのニューヨーカーの「ニューマイヤーひざかけ」(1400×700)でした。1,000株以上保有の株主優待は「カシミヤニットマフラー」です。

業績が厳しいけれども、株主優待だけは止めるわけにはいかないという苦し紛れの選択だったのかもしれません。でも、完全にアマリモノですよね…?(冬場になってから活躍してます)

2014年3月権利確定分

なお、昨年2014年の株主優待はハウスタータン折りたたみ傘でした。柄(え)の部分にもデザインが入っていたりと、結構気に入って使ってます。

 

ダイドーリミテッド[3205]の連結業績

連結業績状況

ダイドーリミテッド[3205]連結業績状況(単位:百万円)
決算期 売上高 営業利益 経常利益 当期利益
2015/3 24,494 ▲566 136 88
2014/3 26,024 ▲531 ▲48 ▲1,817
2013/3 27,663 705 1,075 362

上記のとおり、2012年を機に売上高・営業利益は年々悪化しているにもかかわらず、配当方針は崩していないため、いわば「タコ足配当」のような状態になっています。

本当は6月26日に開かれた「第92回定時株主総会」に参加予定だったのですが、体の調子が悪かったので行けませんでした。この会社の経営陣の方針や考え方を聞いてみたかっただけに、行けなかったのが残念です。

なお、買えば利益が出るこのアベノミクス相場において、わたしの保有株の中でも数少ない含み損銘柄です(他は小僧寿し、凛としてエナリス)。

連結キャッシュ・フロー

ダイドーリミテッド[3205]連結キャッシュ・フローの状況(単位:百万円)
決算期 営業CF 投資CF 財務CF フリーCF
2015/3 1,274 1,506 ▲1,862 2,780
2014/3 1,222 ▲1,710 ▲1,862 ▲488
2013/3 2,992 592 ▲2,275 3,584

営業CF(本業による儲け)は、2013年3月期の半分以下です。

事業セグメント別 売上高・営業利益

ダイドーリミテッド[3205] 2015年3月期 事業セグメント別 売上高・営業利益(単位:百万円)
事業セグメント 売上高  営業利益
衣料事業 20,297 ▲1,692
不動産賃貸事業 4,402 955

事業セグメントは売上高の82.2%を占める「衣料事業」と17.8%「不動産賃貸事業」の2つです。2015年3月期の営業利益内訳は「衣料事業が▲1,692百万円、不動産賃貸事業が+955百万円」となっており、不動産賃貸事業が何とか支えているという状況です。

不動産賃貸事業の主な収益源は神奈川県小田原市にある「ダイナシティ小田原」ですが、最近の箱根の噴火活動等を見ていると、エリア的な不確実性も少し危惧しています。

配当金推移

DSC03498b
ダイドーリミテッド[3205] 1株あたり配当金推移(単位:円)
決算期 年間 中間 期末 配当性向
2016/3(予) 15.00 5.00 10.00
2015/3 15.00 5.00 10.00 573.0%
2014/3 20.00 10.00 10.00
2013/3 30.00 10.00 20.00 280.8%
2012/3 30.00 10.00 20.00 271.3%
2011/3 43.00 20.00 23.00 344.8%

配当性向が…すごいことになってますね…。

 

ダイドーリミテッド[3205]の株価チャート

直近チャート(10年)

3205chart10y

直近チャート(2年)

3205chart2y

まさに業績を映し出したような、見事なまでに期待薄なチャート形です。さらなる業績悪化あるいは「なんとかショック」が来て500円の下に下方ブレイクしたら、それこそ二度と帰ってこなくなる可能性もありえます。

100株保有の場合、年間配当1,500円と株主優待3,500円相当で計算すると、年間の「配当優待利回り」は10%近い水準です。

もはやタコはタコでもFF6に出てきた「オルトロス」のような化け物タコ足配当です。わたしは、レテ川でオルトロスに遭遇した時のバナンのように、毎ターン「いのる」コマンドを選択するしかなさそうです。

 

まとめ

とりあえず、株主優待があるので保有してホールドしていますが、このまま何となく持ち続けるのは良くなさそうです。業態的に「一発逆転ホームラン」の可能性は低いため、どこかで損切りする決断に迫られそうですね。

株主優待投資でおすすめの証券会社

SBI証券

sbisec01
ネット証券口座開設数No.1のSBI証券は、手数料体系が安く、取引画面がシンプルで使いやすい。2009年からメイン口座で愛用しています。
株主優待をお得に取得できる「つなぎ売り」も便利。

カブドットコム証券

kabucom01
三菱UFJフィナンシャル・グループ[8306]の証券会社カブドットコム証券。
株主優待をお得に取得できる「一般信用売り」も便利です。

GMOクリック証券

gmoclicksec01
GMOクリック証券は証券・FX・CFDの口座振替が瞬時にできる総合証券会社です。
ワンクリックで簡単な「株価分析機能」が便利で、元プロ将棋棋士の桐谷さんも本でおすすめしていました。
ダイドーリミテッドの株主優待ひざかけ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA