成田空港(国際線)のカードラウンジ情報まとめ

成田空港 カードラウンジ ビール

ここでは、成田国際空港にあるクレジットカードラウンジの情報を随時更新していきます。

スポンサーリンク

 

成田国際空港のカードラウンジについて

成田空港 カードラウンジ

成田国際空港の第1ターミナルと第2ターミナルには、所定のゴールドカードを提示すると入れる、クレジットカードラウンジがあります。

  • ビジネス&トラベルサポートセンター(TELラウンジ)
  • IASS Exective Lounge1
  • TELラウンジ
  • IASS Exective Lounge2

第1旅客ターミナル、第2旅客ターミナルともに2箇所ずつあり、あり、どちらも出国手続き前のエリアにあります。

そのため、航空会社のチェックインカウンターでチェックインを済ませた後に、ラウンジを利用するという流れになりますね(羽田空港国際線のカードラウンジは出国後のエリアにあります)。

ラウンジ名 場所 営業時間 カード会社・航空会社
ビジネス&トラベルサポートセンター(TELラウンジ) 第1ターミナル中央5F 7:00〜21:00 VJAグループ、Life、Diners Club International、プライオリティパス(有料での入場も可)
IASS Exective Lounge 1 第1ターミナル中央5F 7:00〜21:00 JCB、UC、三菱UFJニコス、アメリカン・エキスプレス(日本国内発行のみ)、オリコ、エポスカード、エムアイカード、APLUS、プライオリティパス
TELラウンジ 第2ターミナル本館4F 7:00〜21:00 VJAグループ、Life、Diners Club International、プライオリティパス(有料での入場も可)
IASS Exective Lounge2 第2ターミナル本館4F 7:00〜21:00 JCB、UC、三菱UFJニコス、アメリカン・エキスプレス(日本国内発行のみ)、オリコ、エポスカード、エムアイカード、APLUS、プライオリティパス

ラウンジの利用条件については、各カード会社ごとに異なります。

ちなみに、わたしが利用したエポスカードの利用条件は、エポスゴールドカードです。

DSC07221bエポスカードは海外旅行保険が充実!【年会費無料】のクレジットカード
丸井グループ[8252]の傘下「株式会社エポスカード」が発行している、マルイのお買いものでおトクなクレジットカードが、「エポスカー...

IASSが運営するExective Loungeについては、350mlの缶ビールまたは缶ウイスキーが無料です。無料でアルコールがほしいのであれば、エグゼクティブ・ラウンジに向かうといいでしょう。

 

IASS Exective Lounge 1(アイエーエスエス・エグゼクティブ・ラウンジ・ワン)

第1ターミナルの中央5Fにあるカードラウンジが、IASS Exective Lounge 1(アイエーエスエス・エグゼクティブ・ラウンジ・ワン)です。

4Fと5Fのレストランフロアの近くにあるので、お食事前に行くのもよし、お食事後に行くのもよしの立地です。座席数は61席。

DSC09479b

ただ、カードラウンジの入り口はトイレ脇の通路…。羽田空港国際線ターミナルのカードラウンジと比較すると、かなり質素な印象ですね。

入口横の受付で、対象のクレジットカードとEチケットあるいは航空券を提示して、中に入ります。

DSC09475b 成田空港 カードラウンジ ビール

ソフトドリンクやウォーターサーバー、コーヒーはもちろん、キンキンに冷やされた缶ビール350ml(または缶ウイスキー)も一杯無料です。

DSC09460b

ビールのおつまみに、柿ピーもいただけます。

成田空港 カードラウンジ コンセント

各座席の横には、充電用のコンセントとUSBコンセントが設置されています。ノートPCやスマホも充電しながら使えるので、充電切れの心配がなく安心ですね。

 

まとめ

今後も随時、成田空港国際線のカードラウンジ情報を追記していきます。

なお、年会費が永年無料のエポスカードで支払い実績を作り、インビテーションを受け取ってエポスゴールドカードに昇格すると、年会費無料でエポスゴールドカードを保有できます。

エポスカードは海外旅行傷害保険も手厚いので、チェックしてみるといいでしょう。即日発行可。

エポスカード

成田空港 カードラウンジ ビール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA