ANA成田発ニューヨーク行。エコノミー機内食からオーロラまで

DSC05467b

今回から『ニューヨーク旅行』3泊5日(10月9日~13日)のシリーズ記事を書いていきます。

今回利用した飛行機は、成田とニューヨークを往復するANAのNH1010便(成田空港⇔ジョンFケネディ国際空港)です。

第一回となる今回の記事では、全日空NH1010便の機内(エコノミークラス)の機内設備や機内食、そして機内から観賞したオーロラが観える区間をご紹介していきます。

スポンサーリンク

 

ANAエコノミークラスの設備仕様

ANAエコノミークラスの座席

ANAのNH1010便のエコノミークラス座席 ANAのNH1010便のエコノミークラス座席

座席については、予約当初は進行方向左側の3人席でしたが、ANA国際線のオンラインチェックインを利用して、事前に座席位置を2人席に変更しました。

Screenshot_2015-10-08-15-55-38ANA国際線のオンラインチェックインのメリット。座席指定も
海外旅行へ行く際、出発する空港に到着したら、まずは航空会社のカウンターで「搭乗手続き(チェックイン)」を行います。 ANA(全日...

2人席の場合、通路部分に1ブロック余裕ができるので、多少ですがゆとりが感じられます。

デメリットとしては、2人席があるのは機内後方部のため、飛行機を出るのが一番遅くなる点です。また、一番後ろの2人席だと、トイレに近いため、トイレ待ちの列が気になることがあるかもしれませんね。

フットレスト

ANAのNH1010便のフットレスト

足元にはフットレストが付いています。高さを好みの高さに固定したりはできませんが、睡眠をとるのにも映画を観るのにも楽な姿勢が取れるので重宝します。

ANAのNH1010便の座席ポケット

前方の座席ポケットは二層構造になっており、これが大変便利です。

奥の深いポケットには安全にしおりや機内販売のお知らせが入っています。

自分の物(ガイドブックや本など)は手前側のメッシュポケットに収納しておくと決めておけば、到着後いざ飛行機を出る際に忘れ物をする率がかなり減るのではないでしょうか?さすがANA、かゆいところに手が届いてます。

モニター周辺

DSC05402b

モニターは画面下のコントローラはもちろん、タッチパネルでも操作が可能です。

DSC05405b

モニター下には、USBなどの各種差込口。モニターをタッチするとLED?のバックライトで光ります。

これが結構カッコイイ。右側はUSBケーブルが差し込めるので、スマートフォンなどの充電に便利ですね。

機内WiFi

DSC05396b

ANAの国際線、機種によっては機内WiFiもあり、15分間は無料で利用ができます。試しに使ってみましたが、速度も遅く、データ量制限もあるため、用途は限られます。

予約したレストランへ時間変更のメールをするとか、株価動向のチェックとかには使えるかもしれません。

ana-wifi-serviceANA国際線の機内WiFiサービスの料金と使った感想
最近は国際線でも、各航空会社の機内Wi-Fiサービスが登場しています。 全日本空輸(ANA)の国際線に搭乗した際に、機内Wi-FIを利用し...

 

ANA国際線の機内食

ANAでは国際線サービスのウェブサイトにて機内食や機内エンターテイメント(映画・音楽)を写真付きで公開しています。

搭乗するクラス、および出発地と到着地を入力すれば簡単に調べることができるので、旅程が決まっている方はチェックしてみてはいかがでしょうか?

おつまみ

ANAのNH1010便のおつまみ

おつまみは出発時刻(日本時間16時40分)から約1時間後の17時40分頃にいただきました。お煎餅などが入ったスナックです。さっそくですが、白ワインをいただくことにします。

夕食

夕食は日本時間18時20分頃にいただきます。メニューは以下ご紹介する二品から選択可能です。

ANAのNH1010便の夕食

こちらは夕食の「おにぎり弁当(744kcal)」です。おにぎり弁当って名前がおかしくない?と思いつつ…実は、このおにぎり弁当は2014年に実施されたANA機内食総選挙(和食編)で6品中の2位にランクインしているツワモノです。

おにぎりはわかめとゆかり。唐揚げは皮がやわらかくなってしまってはいますが、どこか懐かしさを覚える味。

お蕎麦と豆腐もあります。また、豆腐の右側にあるのがなんと、山形名物の「だし」です。

ANA 機内食総選挙2014~和食編~
第1位 鶏ももとつくねのやきとり丼 1,617票
第2位 おにぎり弁当BOX 1,307票
第3位 柔らかぶりの煮つけを丼にして 950票
第4位 豚玉のまんぷく丼 882票
第5位 さばのこってり味噌煮ごはん 757票
第6位 和風カレーにおでんを合わせて 609票
DSC05433b

こちらは洋食の「とろとろチーズハンバーグ(1,090kcal)」。ANA機内食総選挙2014(和食編)で6品中の1位に輝いた洋食メニューです。

ハンバーグの中にはしっかりと肉汁が閉じ込められており、過去の機内食と比較してもかなりレベルが高いお味といえます。写真の一番右でレモンの下に隠れているのはローストビーフです。

ANA 機内食総選挙2014~洋食編~
第1位 とろとろチーズハンバーグ 1,797票
第2位 クリーミーシーフードドリア 1,232票
第3位 洋食屋さんのカツカレー 1,068票
第4位 とろーり半熟たまごの本格ビビンバ 1,018票
第5位 白身魚のトマトソース サフランライス添え 830票
第6位 具だくさんマーボー丼 229票

とろとろチーズハンバーグの圧勝!個人的には具だくさんマーボー丼の惨敗具合も気になります(笑

軽食

NH1010便の軽食

日本時間23時25分頃、軽食をいただきました。シナモン風味?のパンです。なにげに結構美味しい。

朝食

朝食は到着の約2時間前(日本時間2時45分)にいただきました。朝食も二品から選択可能です。

NH1010便の朝食

「白身魚照り焼き(535kcal)」。

ニューヨーク到着前に食べる最後の和食となります。日本で作ったお弁当なので、お米も(国産かどうかはわかりませんが)もちもち系で、出汁のしみこんだ白身魚や椎茸などと相性が良いですね。

NH1010便の朝食

「ポテトニョッキとオムレツ ラタトゥイユ添え(514kcal)」

朝食については美味しいけれど特別な感動はありませんでした。当然といえば当然なのかもしれませんけどね。まあ、こんなもんでしょう~。

 

オーロラ(aurora)

吾輩は旅好きである。オーロラを見たことはまだ無い

わたしが旅してきた海外旅行では、北欧やカナダ、アラスカといったオーロラが見えるエリアにはまだ行ったことがなく、当然オーロラを見たことはありません。

NH1010便は日本を16時40分に出発。わたしは、映画「ジュラシックワールド」を鑑賞しつつ、夕食とワインも楽しみ、そして就寝しました。

………何時間か経過したころ、前方の席にいた小さな女の子がいる母子に、CAの方が「オーロラが見えますよ」と声をかけました。わたしはその「オーロラ」という言葉に反応し飛び起きました。「え!マジ、オーロラ?」左側にある窓を覗きこむ…。

飛行機の窓は厚みがあるので、ちょっと見にくいのですが、オーロラは見えません。しかし、飛行機の翼の奥に、帯状の白い雲は確認できます。飛行機の中に持ってきていたSONYのDSC-RX100の「プレミアムおまかせオート」で撮影をすると…。

帯状の白い雲は「オーロラ」だった

DSC05470b

緑の光が見えるのがわかりますか?右側中央で光っている白い光は、翼の一番後ろに付いている安全灯(?)です。上記写真でいうと進行方向は右ですので、左側は何もありません。以下、何枚か撮った写真を並べます。

DSC05476b DSC05478b DSC05481b

間違いない、わたしが見ている白い帯状の雲のようなものが、まさにオーロラなんです。

オーロラというと、緑など色の発色が強いものをイメージすると思うのですが、実際に肉眼で観るオーロラはほとんどの場合が白色の帯状の雲のようなもので、よほど運がよくないと発色したオーロラを観ることはできません。

実際には白い雲のようなものでも、カメラのレンズを通して撮影することで、綺麗な色に発色します(なお、左上にオレンジ色の光が写っていますが、これはレンズと窓のラインが並行でなくなったことによって、室内の灯りが入ってしまっています)。

ただ実はこれ、カメラはカメラでも、iPhoneのカメラでは撮影できません。また、SONYのRX100でも、プレミアムおまかせオート以外の機能で撮影するとこんな感じになります。

「カシャ!」

DSC05482b

…。

オーロラを観賞できる区間

わたしがこのフライトでオーロラを観ることができたのは日本時間の22時~23時15分頃の間でした。観賞できた区間は下記写真の区間です。

DSC05467b DSC05479b

実はこの区間、人気番組の「水曜どうでしょう」で大泉洋と鈴井さん(および藤村クンと嬉野クン)がオーロラを観るためにアラスカを旅したルートの近くなんですね。

彼らが旅したのは「アンカレッジ~フェアバンクス~コールドフット」という北上していくルートで北極圏を目指しました。

わたしが帯状の白い雲(オーロラ)を確認したのは北の方角だったので、もしかしたらフェアバンクスやコールドフットあたりに出現したオーロラだったのかもしれません。

しかし、まさか飛行機の上でオーロラを観ることができるとは…。お休みのために照明が落とされた機内もあいまって、非常にノスタルジックな雰囲気を楽しめた一時間でした。

これから同じ便に乗られる方は、ぜひチェックしてみてください!

 

まとめ

DSC05518b

そして、ニューヨーク時間15時45分(日本時間4時45分)、無事にジョン・F・ケネディ国際空港に到着。

そして、アメリカの入国審査の手続きはかなり厳重なため、一時間ぐらい列に待つことに。ここから西のマンハッタンに向かい、宿泊予定のホテル「グランド・ハイアット」に向かいます。

そして、その後はニューヨーク初日の夕食です。グランド・ハイアット近くにあるターミナル駅「グランド・セントラル・ターミナル」地下にあるグランド・セントラル・オイスターバーで食事をします。

旅のつづきはこちら

グランドセントラルオイスターバーの生牡蠣盛り合わせグランド・セントラル・オイスターバー・ニューヨーク
ニューヨーク・マンハッタンの中心部にあるターミナル駅が「グランド・セントラル駅(Grand Central Terminal)」です。 駅の地下に...
banner39
banner41

海外旅行の持ち物・便利グッズ

IMG_9769_title【海外旅行の持ち物】便利グッズ・準備まとめ
海外旅行に行く前、行くのは楽しみだけれど、何を持っていくか考えたり、準備が面倒…という方は多いはず。なぜなら、わたしがそうなので...
money-256315_1280b海外旅行保険が充実のクレジットカードおすすめ3選【年会費無料・自動付帯】
海外旅行には、リスクがあります。リスクとは、病気や事故などの予期せぬ事態のことです。 わたし自身は幸い、海外旅行で病気や事故...

banner39

banner43

DSC05467b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA