エンパイア ステート ビルの展望台。おすすめの時間帯も|ニューヨーク

IMG_7249b

ニューヨーク・マンハッタンの顔ともいえるシンボリックな外観をした高層タワー、エンパイア・ステート・ビル(Empire State Building)

展望台からは、マンハッタンの景色を360℃パノラマで観賞できます。ここでは、エンパイア・ステートビルの料金や行き方などをご紹介します。

スポンサーリンク

 

エンパイア・ステート・ビルの場所・行き方・アクセス

エンパイア・ステート・ビルは5番街沿いにあります。

エンパイア・ステート・ビルの最寄駅は、ビルの西側にある地下鉄B・D・F・MN・Q・R路線の「34 Street – Herald Sq Station」です。

東側にも地下鉄4・6番線の「33 St」があるので、アクセス至便です。

34 Street – Herald Sq Station BDFMNR 徒歩4分
33 St 46 徒歩4分
IMG_7217b

ニューヨーク市立図書館から、5番街を南へ歩いて6、7分ほどでタワーの入口に到着します。

エンパイアステートビルの入口 IMG_7222b

 

エンパイア・ステート・ビル展望台の高さとチケット入場料

展望台は「86階」と「102階」の2種類

エンパイア・ステート・ビルの展望台は2種類あります。

86階 320m
102階 381m

86階は外に出れますが、102階は室内のみです。

入場料は組み合わせによって異なります。

展望台の入場料

86階のみ 大人:$32、シニア(62才以上):$29、子供(6才~12才):$26
86階のみ(待ち時間なしのファストパス) $65(一律)
86階と102階 大人:$52、シニア(62才以上):$49、子供(6才~12才):$46
86階と102階(待ち時間なしのファストパス) $85(一律)

ファストパスを使うと待ち時間なしで上がれるものの、上記のようにかなり値段が高いです。

エンパイア・ステート・ビルはニューヨークで最も人気のある観光スポットのため、時間によっては長い行列ができます。

できるだけ空いている時間帯を狙い、コストを抑え、時間も浮かせるのがポイントです。

ニューヨーク・シティ・パス(New York CITY PASS)

シティパスチケットブック

ツーリスト向けのパックプラン、「ニューヨーク・シティ・パス(New York City PASS)」を利用すると、ニューヨークの観光スポット6箇所を通常料金よりもお得なセット価格で回ることができます。

  • エンパイアステートビル
  • アメリカ自然史博物館
  • メトロポリタン美術館
  • トップオブザロック or グッゲンハイム美術館
  • 自由の女神 or サークルラインクルーズ
  • 911メモリアルミュージアム or イントレピッド海上航空宇宙博物館

シティパスは、ニューヨーク・シティ・パスの公式ウェブサイトで予約できます。

ニューヨーク シティパスチケットブックニューヨーク・シティパス(CityPASS)とは?購入方法も【記入例付き】
ニューヨークを初めて観光旅行をするとき、便利なチケットがシティパス(New York CityPASS)です。 今回、実際にニューヨーク・シテ...
IMG_7227b

エンパイア・ステート・ビルの中には、ところどころ「建物の形を模した」デザインを発見できます。上でいうと左側の柱がそうですね。

ディズニーランドの隠れミッキーではないですが、隠れエンパイアを探すのも楽しいです。

IMG_7228b

自由の女神のスタチュー・クルーズと同様に、空港並みの厳重な所持品チェックがあります。

 

1931年完成で「世界一の高さ」に

IMG_7238b

エレベーターを上がると、エンパイア・ステート・ビルの建築の設計図や施工写真などが展示されています。

当時は「世界一高いビル」の称号をこぞって争っていたようで、上の比較図面がそれを示しています。

なお、上の図面は左から

  • エンパイア・ステート・ビル(ニューヨーク)
  • エッフェル塔(パリ)
  • クライスラー・タワー(ニューヨーク)
  • マンハッタン・カンパニー・ビル(ニューヨーク)
  • ウールワース・ビル(ニューヨーク)
  • メトロポリタン生命保険会社タワー(ニューヨーク)
  • ニューヨーク生命保険ビル(ニューヨーク)

ニューヨーク強いですねー。

80年ほど前にタイムスリップしたとしても、ニューヨークには今とほぼ同じように高層ビルが並んでいたということですね…。

IMG_7234b

 

エンパイア・ステート・ビル展望台からの眺望

西側(ハドソン・リバー方面)

IMG_7241b IMG_7244b

こちらは西側の眺望。ハドソン川(Hudson River)の向こう側にはたくさんの住宅が見えます。

橋を一本渡るだけで、随分と家賃相場も変わるんでしょうね。

IMG_7306b

朝方だったこともあり、エンパイア・ステート・ビルの影も見えます。

南側(ワン・ワールド・トレード・センター、自由の女神方面)

IMG_7249b

南側は手前に高い建物がないので、遠方まで見渡すことができます。

中心に見えるのはウォール街やワールド・トレード・センター・エリアです。

IMG_7250b

中央部に見えるのは自由の女神です。かなり小さいとはいえ、エンパイア・ステート・ビルからも観ることができます。

IMG_7255b

朝靄がかかっていて見えづらいですが、ブルックリン区につづくブルックリン橋も見えます。

東側(イースト・リバー方面)

IMG_7279b

東側は太陽が降り注ぐイースト・リバー(East River)です。

北側(トップ・オブ・ザ・ロック、セントラル・パーク方面)

IMG_7299b IMG_7296b

さいごに北側。目の前に見える建物は、初日の夜に訪れたトップ・オブ・ザ・ロックです。

そして、奥に広がる緑はセントラル・パーク。

IMG_7305b

グランド・セントラル・ターミナル周辺の建物は、日影規制の関係からか、建物の形状がひな壇になっていて、レゴブロックみたいです。

 

エンパイア・ステート・ビルの混雑状況とおすすめの時間帯

エンパイア・ステート・ビルの混雑状況

わたしは朝9:00に訪れましたので、混雑状況としては比較的空いていた方だと思います。

それでも展望台デッキの上は結構混んでいました。

眺望がよく見渡せるポジションは人気がありますから、観ている人や撮影している人の後ろに立って待つ感じです。

IMG_7322b

ちなみに、上の写真は帰り(10:30くらい?に撮影した写真ですが、エレベーターの前に行列ができていました。

朝9時に来るのと10時30分に来るのとでは、大きな差があります。

早起き頑張ってください!^^

エンパイア・ステート・ビルのおすすめの時間帯

エンパイア・ステート・ビルの展望台に行くおすすめの時間帯は以下の二択です。

  • 開館直後の朝8時
  • 深夜1時前後

まず、開館直後の朝8時は、日中の中で最も空いている時間帯です。

今回訪問した朝9時でもまだ空いている方ですが、8時であれば人混みに疲れることなく、ゆっくり観賞できます。

また、深夜2時まで営業(最終エレベーターは午前1:15)しているので、夜景をゆっくり観賞する時は深夜1時前後に行ってみるのもよさそうですね。

さりとて、閉まっているお店も多いため、街の灯りは、19時~22時と比較すると、少ないです。

 

エンパイア・ステート・ビルの営業時間・料金などの基本情報

場所 350 5th Ave, New York, NY 10118
電話番号 +1(212)736-3100
Web http://www.esbnyc.com/ja(日本語)
交通 B・D・F・M線「34 Street – Herald Sq」徒歩4分、4・6番線「33 St」徒歩4分
営業時間 8:00~深夜2:00、昇りエレベーターの最終時刻1:15
休業日 年中無休
料金 料金表を参照ください。

banner39

banner43

IMG_7249b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA