ゼンショーHD[7550]の株主優待券は「すき家」だけでなくココスやジョリーパスタでも利用可能です

DSC06331b
DSC06338b

牛丼チェーン「すき家」を柱に、ファミリーレストランの「ココス」や回転寿司の「はま寿司」など、多種多様な外食店を展開しているのがゼンショー・ホールディングス[7550]です。

ゼンショーHD[7550]は株主優待制度を実施しており、牛丼のすき家に限らず、グループのお店で利用が可能なので、株主優待銘柄の中でも人気があります。

今回は、ゼンショー[7550]の株主優待贈呈基準や、株主優待を使えるお店、連結業績状況などを、詳しくご紹介していくことにしたいと思います。

スポンサーリンク

 

ゼンショーHD[7550]の株主優待

株主優待贈呈基準は100株以上(年2回/3月、9月)

ゼンショーHDの株主優待券

ゼンショーHD[7550]の株主優待贈呈基準は100株以上です。ゼンショーHD[7550]の決算月は3月で、株主優待の権利確定月は3月と9月の年2回となります。

ゼンショーHD[7550]の株主優待(権利確定月:年2回/3月、9月)
100株以上300株未満 1,000円分( 500円券×2枚 )
300株以上500株未満 3,000円分( 500円券×6枚 )
500株以上1,000株未満 6,000円分( 500円券×12枚 )
1,000株以上5,000株未満 12,000円分( 500円券×24枚 )
5,000株以上一律 30,000円分( 500円券×60枚 )

最低投資単元の100株保有でも半年で1,000円分、年間にすると2,000円分の株主優待券がもらえます。

年間2,000円分のお食事優待券の場合、「すき家」や「なか卯」であれば、1年間で牛丼を4回食べられますし、ファミレスの「ココス」や和食レストラン「華屋与兵衛」であれば、家族で1年間に1回ご飯を食べる時に、ちょっとお得に食事ができます。

株主優待券が使えるお店一覧

ゼンショーHD[7550]は積極的なM&Aを行っているため、株主優待券を使えるお店が多数あります。以下のお店で利用可能です。

  • 牛丼チェーン「すき家」
  • スタンダードレストラン「ココス」
  • ファミリー焼肉レストラン「宝島」
  • メキシカンレストラン「エルトリート」
  • 焼肉・しゃぶしゃぶ「牛庵」
  • 焼肉倶楽部「いちばん」
  • 手ごねハンバーグ・サラダバー「ビッグボーイ」
  • 手ごねハンバーグ・サラダバー「ヴィクトリアステーション」
  • 自家製うどん「久兵衛屋」
  • 丼ぶりと京風うどん「なか卯」
  • 回転寿司「はま寿司」
  • パスタ専門店「ジョリーパスタ」
  • 和食レストラン「華屋与兵衛」

中には、よく知らないお店もありますが(笑 わたしの自宅の近くには「すき家」や「華屋与兵衛」があるので、重宝してます。

大手牛丼チェーン3社(吉野家HD[9861]、ゼンショーHD[7550]、松屋フーズ[9887])の株主優待のうち、ゼンショー[7550]と吉野家HD[9861]とは牛丼屋以外のお店でも使えるので、便利ですね。

吉野家の牛すき鍋膳吉野家ホールディングス[9861]株主優待の贈呈基準・配当金推移まとめ
最近は「吉呑み」といって、牛丼の吉野家で軽くちょい飲みをするサラリーマンの方が増えていますよね。わたしはまだ利用したことが...
プレミアムピリ辛きんぴら牛めし松屋フーズ[9887]の株主優待で「おすすめメニュー」をいただきます
「牛丼」といえば、吉野家ホールディングス[9861]、松屋フーズ[9887]、ゼンショー[7550]が思い浮かぶところではありますが、...

300株以上だと代替品と交換可能

ゼンショーHD[9861]300株以上保有の場合は、「3,000円分のご優待券セット」と引き換えに「代替品」と交換ができます。

  • すき家牛丼の具
  • すき家×なか卯コラボセット
  • なか卯セット
  • 4トロなピッツァセット
  • 十勝牛ビーフカレー
  • サンビシ純正しょうゆ
  • ゼンショーグループ調味料セット
  • ドリップバッグコーヒー
  • レギュラーコーヒー
  • ゼンショーサポーターズクラブ年会費

自宅の近くにお店がない方の場合は代替品に交換してもよいでしょう。わざわざ車や電車でお店に行き、株主優待券を利用すると、交通費がかかって本末転倒ですよね。

 

株主優待券の使用方法

 株主優待を使用してお食事をいただきます

DSC06331b

この時は、すき家で利用しました。ゼンショーHD[9861]の株主優待券は、吉野家HD[9861]と同様にお釣りが出ません。訪れたお店で、「牛丼とん汁たまごセット!当店限定80円引き」と題して並盛セット560円が480円になっていたのですが、優待券利用時はお釣りが出ないので、逆に何か損した気分になってしまうという…。どんだけケチだよ!

DSC06335b

というわけで、600円の大盛を注文しました(笑

DSC_1180b

こちらは、華屋与兵衛の牡蠣フライセット。秋冬は牡蠣も美味しいですね。優待券を利用していただきました。

 

ゼンショーHD[7550]の連結業績

連結業績状況

ゼンショー[7550]連結業績状況(単位:百万円)
決算期 売上高 営業利益 経常利益 当期利益
2015/3 511,810 2,498 2,875 ▲11,138
2014/3 468,377 8,134 7,957 1,103
2013/3 417,577 14,736 13,873 5,058

売上高は伸長したものの、外食事業の主力である「すき家」が一時営業休止になった影響が大きく、経常利益が大きく悪化しています。2015年3月期の純利益は111億円の赤字です。

連結キャッシュ・フロー

ゼンショー[7550]連結キャッシュ・フローの状況(単位:百万円)
決算期 営業CF 投資CF 財務CF フリーCF
2015/3 17,368 ▲23,111 ▲9,352 ▲5,743
2014/3 21,196 ▲22,891 26,860 ▲1,695
2013/3 21,572 ▲24,373 2,878 ▲2,801

営業CFはプラスではあるもの、173億円と減少。フリーCFは3期連続のマイナスです。

配当金推移

ゼンショー[7550]1株あたり配当金推移(単位:円)
決算期 年間 中間 期末 配当性向
2015/3
2014/3 16.00 8.00 8.00 177.6%
2013/3 16.00 8.00 8.00 38.3%
2012/3 16.00 8.00 8.00 63.1%
2011/3 14.00 7.00 7.00 35.8%

ゼンショーHD[7550]の配当金は、すき家が一時営業停止⇒業績が悪化したことにより、2015年3月期は無配となってしまいました。しかし、2016年3月期の業績は回復が見込まれており、増収増益となりそうです。配当金も復配し、年間配当は8.00円となる予想です。

 

ゼンショー[7550]の株価チャート

直近チャート(10年)

7550chart10y

直近チャート(2年)

7550chart2y

 

まとめ

ゼンショーHD[7550]は、株主優待券を利用できるお店がたくさんあるのが良いですね。

また、タイミングを見計らって取得してみたいと思います。

meal-ticket-kabunushi-yutai株主優待で食事券がもらえる!おすすめの優待銘柄まとめ
ひと口に株主優待といっても、自社商品や非売品、お米券など、さまざまな種類がありますが、根強い人気があるのが、外食系の「食事券」...
DSC06331b

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA